前立腺がん検診市町村別実施状況(MAP図) ―2015年6月調査―

 当財団では、2015年6月、前立腺がん検診の全国普及の現状を知る目的で、全国の地方自治体、都道府県医師会、特定機能病院にご協力いただき、前立腺がん検診の市町村別実施状況についてアンケート調査を行いました。
 この調査は、前立腺がんについての認識、理解を深め、早期発見を目指した前立腺がん検診の普及、促進を図る
とともに、地方自治体の現状を知ることを目的としており、前立腺がん住民検診に携わっている方々の、今後の普及活動の一助とすべく、初回の2000年実施から3年毎に調査を行い、この度、第6回目の2015年調査を行った結果を、報告書にまとめ発刊いたしました。
 2015年の報告書では、前回の報告書(2012年)と同様に、アンケート調査で寄せられたご質問・ご意見等と、これまで当財団に寄せられた質問の中から、頻度が多く、また重要な16点について当財団としての学術的な見解を記し、「Q&A」として掲載いたしましたので、ぜひご覧いただきご活用いただきますようご案内いたします。
 なお、本調査は、前立腺がん検診の普及・啓発活動の状況を把握する目的で実施してまいりましたが、調査実施の趣旨を全うしたと判断し今回の調査をもって終了といたします。

A4判・カラー、98ページ

―主な内容―
・調査の概要(目的・調査対象・調査方法・回収結果等)
・結果の概要(実施状況・検査方法・実施の理由等)
・実施状況別自治体リスト
・統計表(検診の実施状況・実施している理由・受診者の自己負担額・
 検診の継続予定・実施していない理由・医師会、特定機能病院の
 前立腺がん検診への取り組みと対応等)
・ご意見・ご要望
・Q&A ほか

☆本報告書を、ご希望の方に差し上げます(1部)。
ご希望の方は、郵便番号、住所、所属先、氏名を書いた返信用封筒(A4の入るサイズ)に切手(300円・ゆうメールで対応)を貼り、郵送にてお申し込みください(MAP図(2015) 送付希望と明記のこと)。
なお、2部以上ご希望の方は、ご相談に応じますので、財団までご連絡ください。

〒160-0023 東京都新宿区西新宿1-12-12 河西ビル6階
公益財団法人前立腺研究財団
TEL:03 - 3340 - 3885

このページの先頭に戻る